2006年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.01 (Mon)

ワクチン&ルークの兄弟

PC環境はほぼ整いました。バックアップ忘れは、IEのお気に入りだけ。ま、いっか^^

ですが、写真の整理を少ししたいので、デジカメ写真はまだ取り込めません。
ので、今日はネットで探したルークの兄弟をご紹介!
一緒に生まれたホントの兄弟ですよ~。男の子です♪

こちらの子の方が少し大人っぽい顔つき。
1.jpg


この写真は、ちょいとルークに似てるかな?!
2.jpg


お耳の形が綺麗だね。
3.jpg



さて、昨日、ルークのワクチンがやっと終わりました~♪
ついでにアレスのワクチンも打ってもらい、昨日はバトルなしの一日でした。
病院が混んでたから、新米の先生が注射をしてました。
アレスは肉付きがいいからか?注射で動いたりビビったりしたことは一回もない、おりこうさんです。
ルークは、前回の注射では、じーっと(たぶん、硬直)してておりこうさんだったんだけど、今回は違いました。前回は、お迎えして3日ぐらい。まだ色々と緊張したり慣れないことだらけで、そこまで甘ったれではありませんでした。
が、今回!我が家では既に超甘えん坊。うざいぐらい甘えん坊。
プスッと針を刺した瞬間、
「ギャーギャーギャーギャー」(ホントにこの通りの音声)。
先生も看護婦さんもビックリ!たぶん、泣き声にね(笑)
注射が2本あったので、仕方なく、回転して私がルークの顔をガシっと握って続行。ピクっとは動いたけど、あごを押さえられてるので、ギャーギャーとは泣けません。そして無事終了。帰宅。
今日はバトルはダメですよって言われたので、ルークをハウスへ。
しばらく「あわわ、あわわ、あわわわわー」っと泣いていたのですが、もちろん無視。
数時間後、ちょっと抱っこでもしようかと抱き上げようとした時でした。
病院での「ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー」と同じ泣き声で、自分に触ろうとする私の手を本気で噛んで抵抗。
一瞬、ムッとした私ですが、どうしたんだ??っと思い、どこが痛いのか色々触ってみたら、どうやら注射したあたり。
心配なので病院に電話したら、「今日ルークちゃん、とってもイヤがってたので、また注射されるかと思って怖がってるんだと思いますよ。今日は触らず放っておいてあげてください。」って。
弱虫ぃーーーー!
それから食事にお出かけして、数時間後、もう一回抱き上げてみると、「キャン」っと、ちっちゃい声で一泣きしただけで、大丈夫でした。
そして、今日、☆★完全復活★☆ 忙しい毎日の再スタートです。
2週間後、お散歩デビューの許可が♪
でも、先生には内緒でGWにデビューしちゃうけどね^^
アレスの時もそうだったから。訓練士さんに言われてね。
あんまり囲ってると、人や犬が怖い臆病なワンコになっちゃうんだって。
スポンサーサイト
Edit  |  18:21  |  ピンズの日記  |  コメント(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。