2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)

水難救助艇


私が尊敬して100%信頼している唯一の(?)獣医師・野村先生。
野村先生の病院は、中野区の野村獣医科です。
去年末前に、新築病院に移転されました。
http://nomura-v.com/

私は、最近、通っていません。
今まで何十回、何百回と通ったものの、野村先生に診察してもらえたのは、たったの2回。
それでも、いい先生もいらしたので、フェレ3代の時代から、ずっと通っていました。
でも、新米先生にあたることが多くなり、
それなら他の病院のいい先生に診てもらった方がいいのでは・・・・?と思い、
1年ぐらい前から遠のき始めました。
待ち時間も長く、料金も一般的な動物病院より高いのです。

かなり長い前置きでしたが、、、^^ゞ
野村先生の水難救助艇の話です。
詳しくは、先生のブログに書いてあります↓
http://www.nomura-v.com/dia_memo/

車にも船にもなる物体。
病院の入り口付近には、野村先生の宝物の超高級車が展示(?)されています。
(ただ駐車してあるだけかもしれませんが)
移転前の病院の入り口で、私も目撃しました。
すごーーーい!と見入ってました。

何か災害等の場合に、動物達を救助する為に作ったそうです。
すばらしい^^
そんなに何十頭も救助できるほど大きくはなかったですけどね。
動物優先だけど、余裕があれば人間も救助してくれるそうです。

ただ、↓こういうことらしいです。
-----------------------------------
ただし、動物が嫌いな人は絶対に乗せません。
そういう人たちは戸板にでも乗って
汚水の上を漂流し、
今まで自分が何を食べて生きてきたか、
何に生かされてきたのかを自問自答しながら
人生最後のその時を待てばよいのです。
-----------------------------------

野村先生のこういう所、大好きです

スポンサーサイト
Edit  |  23:05  |  ピンズの日記  |  コメント(8)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。