2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.25 (Wed)

アレスの歯


この前の週末、アレスの歯が折れてしまいました。

原因は、馬アキレス。
奥歯の、硬いものを噛む時に一番使う歯が折れてしまいました。

areha.gif


今は、だいぶ落ち着きましたが、
発見当時は、パニック状態(私が・・・)

まずは、掛かり付けの病院にTELしてみましたが、
『特に当病院では治療はしません。よっぽど痛がっていたりする場合は、歯を抜きます。』と言われ、
ホントにそれでいいのか?!状態。

歯科専門の獣医を探し、TELしてみたところ、
『真ん中の歯軸が出ている場合は、24時間以内に処置しないと、今後の歯の整形に大きく響く』
みたいなことを言われ、私の頭は超混乱。
だって、発見したのが夕方の18時過ぎ。大抵の病院が閉まりだす時間。。
そんな時間に、初めて行くけど信頼できる病院を探さなくてはいけない と思ったからでした。
たまたま電話した病院の先生が、その日は、夜23時まで病院にいるというので、
病院が閉まった後でも診てもらえると言われ、
「本当にこの病院でいいのか?」と思いながらも、急いで家を出ました。

でも、やっぱり引き返しました。
麻酔で万が一、アレスが目を覚まさなかったら・・・と考えたら、
知らない病院には行けませんでした。

結局、その日も、その次の日も、病院には行きませんでした。
理由はいくつか。

① 同じ場所が欠けてしまったお友達がいて、歯を作る治療をしたけれど、結局取れてしまったこと。
② アレス自身、全く気にしてない(痛そうでもないし、ご飯もお水もいつも通り)
③ 麻酔が怖い

etc...


今後のケアとして、
ばい菌が入らないように、たまに消毒。
ただ、やたらに歯磨きや消毒は、治癒力を低めてしまうと思うので、程ほどに。
もし最悪ばい菌が入ってしまった場合は、歯を抜くことにしました。


今回、パニくってる私に手を差し伸べてくれた
スコルビママさん けいなさん 本当にどうもありがとう

そして、次の日、心配して電話やメールをくれたお友達、どうもありがとう

ご報告として、ブログUPしようと決めたのに、
なかなかUPする気にならなくて、こんなに遅くなってしまいました。
ピン友さんは、とっても頼りになる私達の宝物。
みなさん、これからもヨロシクお付き合いお願いします


スポンサーサイト
Edit  |  22:22  |  ピンズの日記  |  コメント(6)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。