2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)

水難救助艇


私が尊敬して100%信頼している唯一の(?)獣医師・野村先生。
野村先生の病院は、中野区の野村獣医科です。
去年末前に、新築病院に移転されました。
http://nomura-v.com/

私は、最近、通っていません。
今まで何十回、何百回と通ったものの、野村先生に診察してもらえたのは、たったの2回。
それでも、いい先生もいらしたので、フェレ3代の時代から、ずっと通っていました。
でも、新米先生にあたることが多くなり、
それなら他の病院のいい先生に診てもらった方がいいのでは・・・・?と思い、
1年ぐらい前から遠のき始めました。
待ち時間も長く、料金も一般的な動物病院より高いのです。

かなり長い前置きでしたが、、、^^ゞ
野村先生の水難救助艇の話です。
詳しくは、先生のブログに書いてあります↓
http://www.nomura-v.com/dia_memo/

車にも船にもなる物体。
病院の入り口付近には、野村先生の宝物の超高級車が展示(?)されています。
(ただ駐車してあるだけかもしれませんが)
移転前の病院の入り口で、私も目撃しました。
すごーーーい!と見入ってました。

何か災害等の場合に、動物達を救助する為に作ったそうです。
すばらしい^^
そんなに何十頭も救助できるほど大きくはなかったですけどね。
動物優先だけど、余裕があれば人間も救助してくれるそうです。

ただ、↓こういうことらしいです。
-----------------------------------
ただし、動物が嫌いな人は絶対に乗せません。
そういう人たちは戸板にでも乗って
汚水の上を漂流し、
今まで自分が何を食べて生きてきたか、
何に生かされてきたのかを自問自答しながら
人生最後のその時を待てばよいのです。
-----------------------------------

野村先生のこういう所、大好きです

Edit  |  23:05  |  ピンズの日記  |  コメント(8)  |  Top↑

*Comment

今年もよろしくですぅ

いいなー!アレルー兄弟は野村先生に診てもらった事あるんだぁ。今度詳しくお話聞かせてくださいっ。
私はかなり以前に車関係から凄い獣医さんがいるとこちらを知りました。

今は病気もなんもないけれど、この先おじーちゃんになったらとか、病院通うような事になったらこちらに行くと決めてます。(野村先生に診療してもらうのは難しいのですね~悲)

お正月の着物もゴージャスで素敵すぎ♪美しいよ~!
ゆり@休憩中 |  2008.01.09(Wed) 14:08 |  URL |  【コメント編集】

e-415 ゆりさん

野村先生の技術はすごいですよ~
フェレットは、触診だけで、色々分かっちゃいます。
新しく作った病院には、ドッグランがついてますよー
私が行った時は、暑ーい日だったので、調整中で使えませんでしたけど。
野村先生に診てもらうのは、ホントに運ですねぇ。
でも、手術は全部野村先生がやるので、そーいう点は安心です◎
何かあったら、行ってみてください^^
待ち時間が長いので、覚悟して行ってくださいねーw
(今まで最高4時間待ちました)
りえ |  2008.01.09(Wed) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

へーーー。

そんな信頼できる先生がいるっていいなー。
オクラホマの時は獣医さんってかなり信頼できたけど
今の地元の獣医さんはちょっと…微妙。
早くいい先生を見つけないとなぁ。
それにしても動物救助の車ってすごいね。見てみたい。
コメントもなんだかおもしろいねぇ。
くーたろー |  2008.01.09(Wed) 22:30 |  URL |  【コメント編集】

りえさん・・・今みてきたけどぉ・・・・
先生は冗談好き?アクセスの所とトップとBGMもう
オオウケして大笑いしちゃったぁ。
やっぱりキンピカ先生はキンピカだけあってする事も
スケール大きいねぇ。我が家からは遠いけれど・・・
一度お会いしてみたいわぁ。
yuka |  2008.01.10(Thu) 00:59 |  URL |  【コメント編集】

e-415 まりちゃん

アメリカの獣医さんって、よさそうだよね~
アニマルポリス(って言うのか?)とかあるし、技術も全然進んでるんだってぇ。
日本は、先進国の中で、かなり遅れてるらしいよ・・・・。
車ね、先生のブログに載ってるよ。
勝手に載せると、有名な人だからね、、、、
実物見たとき、携帯で写真撮ったんだけど、自分の忘れたからパパのヘボ携帯で撮ったの。全然ちっこくてよく見えないから、消しちゃったぁ~(笑)


e-415 yukaさん

いやいやぁ~~!!!
これは、冗談じゃなくて、格好良いと思ってやってるのだと思うよ(爆)
病院内も、診察室は全てガラス張り。手術も誰にでも見れちゃいます~
絶えず誰かが床や壁を拭いていて、ピカピカ。
自分だけじゃなくて、病院もピカピカよ~。トイレもね^^
長い待ち時間なので、1回行けば、たいていお目にかかれます。
だいたい、いつもフェレの手術してるけども。
お話すると、とってもいい先生よ♪
りえ |  2008.01.10(Thu) 01:35 |  URL |  【コメント編集】

病院選びは大切ですよね。以前は中野に住んでいましたが当時はワンなしだったのでその先生のお名前も知りませんが、痛快なお言葉ですね。
我が家では北区の病院に行ってます。タッピーが骨折した時もそこで手術だったし、何よりも病院の二階が院長先生の自宅なので必死の思いで夜中でも診てもらった事があります。ワン達が具合が悪くなる事が一番つらいですもんね。
そういえば、その病院で「林家ペー・パー夫妻」を見かけましたよ。
やはりピンク着てましたー。
TAPPY |  2008.01.10(Thu) 13:09 |  URL |  【コメント編集】

水難救助艇すごいなー。
出動する機会がないほうがいいけど
近所の動物たちは心強いね。

うちが通ってる病院もある意味同じだよね。
最近は若手の先生が増えちゃって
ベテランの先生がすごい減った気がする。
S先生がいなくなったらどうしよーって
いつも考えちゃうよ~

maricook |  2008.01.10(Thu) 18:48 |  URL |  【コメント編集】

e-415 TAPPYさん

病院選びは、フード選びと同様、とっても大変ですね。
病院の場合、行ってみないと分からないですし、先生にもよりますからねぇ。
北区の病院、いい感じですか?
もしよかったら、病院の名前、教えてください♪
林家ペー・パー子夫妻って、不思議ぃ~ですよねぇ(笑)
でも、本人達は楽しそうなので、きっと、幸せなんでしょうね。
よく巡り合えましたね^^
近くに住んでるのかしら~?
ペットの洋服もピンク・・・でしたか?


e-415 maricookさん

すごいよね~。
うちは、きっと救助してもらえる範囲じゃないんだろうなぁ・・・(寂)
病院の上の方を、救助用ルームにしてあるみたい。

S先生、いなくなったら、maricookさん、すごーーい困るよね。
追いかけていくしかないねぇ(笑)
何だかんだ言って、まだ診てもらえた事ないんだけどぉ。
次回は、粘って頑張るゾ!

りえ |  2008.01.11(Fri) 00:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。